読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ぼっち

高校時代、唯一出来た友達に頭突きされた話

僕の高校デビューは酷かった。 高校入学間もないころ、僕はとにかく"1人目の友達"がほしかった。 "1人目の友達"さえ確保していれば、芋づる式にどんどん友達が増え、クラスに馴染める算段でいた。 休み時間のトイレ、放課後の掃除、何気ない待ち時間、慎重か…

劣等生としての人生

バイトをクビになった。 「悪いけど、君の方から引いてくれないか」 って、オブラートに包んで言われたけど、これは間違いないクビや。クビになったんや。 突然のことで、動揺して「わかりました。」としか言えず、理由を詳しく聞けなかったが、思い当たる節…

大学中退をきっかけにお笑い芸人を目指す事件史

随時、更新します。 1997年 7月16日 生まれる。 2012年 12月31日 大晦日に風呂で転倒して後頭部を強打。大量に流血。病院で3針縫う。 2013年 3月1日 中学卒業。卒業文集のクラスアンケートで「将来有名人になってそうな人は?」3位、…

『ぼっちのカリスマ』

19歳。僕は東京のアパートの一室に一人でいる。一人でいるのはいつものことだ。今日まだ誰とも会話をしていない。だが、それも慣れたものだ、学生時代にもよくあった。 そんな僕は『ぼっちのカリスマ』と名乗り、ブログを書いている。 このハンドルネーム…